社会福祉法人 牧羊会

敬老の日

敬老の日

こんにちは!調理です(⌒∇⌒)」

月が替わりましたが、先月は敬老のお祝いをいたしました!

菓子
練り切り『鶴亀の舞』
ソフト食の方へは栗入りようかんを作りました。

くりようかん

甘露煮の栗をペースト状にして栗のように小さく成形してから
羊羹の液を流して栗羊羹に作製しました。
見た目は栗羊羹そのままですが、栗はトロりとなめらかで食べやすくできました。

お祝い御膳

赤飯
鮭の幽庵焼き
翡翠茄子のみそだれかけ
南瓜と人参の煮つけ
豆腐しんじょ かに餡
鶏南蛮漬け マヨネーズソースがけ
ぶどう・梨 
花麩のお澄まし

彩りと食材のバランスがほどよく、秋の味覚も味わえる御膳になってます。

❁翡翠茄子
翡翠茄子とは、茄子をヘタと皮付きのまま素揚げにし、氷水で冷やして皮を剝いてから、白だしに浸けて、味を付けたものです。緑色が冴えていて翡翠のようにとても綺麗になります。
(見づらいですが写真では真ん中上の鮭の隣に添えています。)
焼き茄子や揚げ茄子とはまた違ったやさしい味と食感でとても美味しいです。

とうふしんじょ
❁おとうふのしんじょ(茶巾絞り)
ソフト豆腐にはんぺんと卵白、人参と枝豆を入れて蒸しています。ふんわりとして滑らかで、味付けも塩のみなので素材の味が味わえます。カニのあんかけがよく合いました。

❁鶏の南蛮漬け
普段の食事では柔らかい鶏もも肉を使用することが多いのですが、今回は鶏むね肉を使用しました。
薄く切って衣を付けて揚げているので硬くなく、南蛮酢が染み込んでいて味わい深いです。タルタルマヨソースがよく合っていました。。

すべて調理員が考えた献立になっており、試作も試食も何度か繰り返して、
利用者様が喜んでもらえるためのお祝い御膳を提供いたしました。

ソフト食の献立
ソフト御膳

ソフト食対応の方へも、特別な御膳を作らせていただきました。
鮭の幽庵風や鶏の野菜巻き、南瓜と人参、玉子豆腐、かにしんじょ蒸し、ナスなどの寒天やフルーツのゼリーなど盛りだくさんとなってます。

調理員・栄養士総出で盛り付けました。
盛り込み1
盛り込み2

コメント


認証コード6515

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional