社会福祉法人 牧羊会

面白い文章とは・・・

面白い文章とは・・・

文字サイズ:

こんばんわんこそばヾ(・∀・)ノ

さて、かなり挑戦的なタイトルの今回のブログですが、文章を打ちながら手が震えております(笑)

どこかのラジオのDJさんや雑誌のライターさんが言っていました。

「面白い文章、人気のライターさんの書く文章は全く本題とは関係のない
所から文章が始まるがそれが上手く本題へとつながっている。」

「そして、人気のある人の文章にはどこかにオチがあることも多い」

だそうです。そして今ブログを書こうとしている私の手元にブログネタとして

「中堅職員を対象とした研修」「たこ焼きクッキング」

という似ても似つかない材料が二つあります。果たしてこれをつなげることが出来るのか・・・

とはいえ、こうして書いているということはつなげることが出来たということである。←言い切ったぞ・・・

私は昨日(6月22日)中堅職員を対象とした研修に参加しました。•╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

最初に今の介護業界の状況を教わったのですが、ここ3年は倒産している「法人」の数がかなり増えているとの事。「施設」ではなく「法人」という所に驚きました。←もしかして常識??•(・Д・`)

そして、最近伸びている「法人」の特徴として「速い」があるそうです。

一昔前は「大きな法人」が「小さい法人」を食べると言われていた(負かすという意味)

だが、今は「速い法人」が「遅い法人」を食べるのだそうだ。

詳しく書いてもよいのだが「そんなこと言われても分かんねーべ」となっても困るのでこの辺にしておきます。

その同じ日にヨハネの里ショートステイでは「たこ焼きクッキング」をしました。

何十分も煮込んだりする事無く「速く」できる食べ物ですね。

どこかで書いたかもしれませんが、今の時代「スーパーマーケット」より「コンビニ」の方が
売り上げが高いようです。何でも「速い」がカギを握っているということか・・・

たこ焼きに話を戻します

生地を作る所から始めました。
いつもクッキングで活躍する利用者様がいつものように活躍し
たこ焼きをひっくり返してくださいました。

他の利用者様から「おかわり」が出たほど上手に出来たようです。
余ったものを職員がいただきましたが、美味しかったです。
中身は「タコ」ではなく「ツナ・コーン・ウインナー」でした。
コーンの歯ごたえはかなりのものでした。

完成品の写真をどうぞ

画像の説明
いや、大皿の見せられても雰囲気でねぇ~
と言われそうなので

画像の説明
焦げ目が上手についてますねぇ~(*^_^*)

さて、もうそろそろブログが終了となります。
かなり思い切ったタイトルにしましたが、大丈夫なのでしょうか。

そういえば、研修に行った職員は「復命書」というものを作成せねばなりません。
「報告書」といえばイメージがしやすいかもしれませんが

このブログでこれだけ研修のことを紹介したのでこれを「復命書」ということに
してくれないかな~

なんて、今手元にある復命書をみて思っていますよ←出来とんかい!!!

何とも仕事が「速い」のう・・・。

おあとが宜しいようで<m(__)m>

ショート 今回のブログ、自己満足度はかなり高い

コメント


認証コード7373

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional