社会福祉法人 牧羊会

季節外れの餅つき

季節外れの餅つき

皆さん、こんばんは。デイサービスの職員です。
そして、あけましておめでとうございます。遅すぎるブログ更新です。
その間、デイで何もしていなかった訳ではございません。
1月中旬に餅つきをしました。
餅つき
石の臼です。かなり重く、職員数名がかりで移動させます。
こねているところです。
その後、必死にこね、つきました。
あるお一人のご利用者様は、昔を思い出したようで、杵を職員から奪い、ついてくださいました。普段歩行器を使用されている方ですが、その時は、歩行器なしで歩いてこられました。”おぉ”と職員は全員あわてました。
その後、熱いうちに丸くしました。
餅
女性陣が素早くされておられました。
美味しくいただきました。あんこを中に入れたり、きな粉にまぶしたり、おろし大根醤油をかけたりとしました。

コメント


認証コード1125

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional